渡辺美優紀(NMB48)の卒業コンサートで山本彩(NMB48)が渡辺に曲をプレゼント

渡辺美優紀(NMB48)の卒業コンサート「最後までわるきーでゴメンなさい」(7/3、4 神戸・ワールド記念ホール)が開催された。また、AKB48に移籍した小笠原茉由、卒業生の山田菜々、近藤里奈、山岸奈津美、門脇佳奈子、三秋里歩が駆けつけた。

20160706_watanabemiyuki_news_tokou©NMB48

渡辺は、NMB48が結成してから、キャプテンの山本彩とは共にライバルであり仲間として、先頭に立ちNMB48を導いてきた。そんな渡辺は、NMB48のデビューシングル「絶滅黒髪少女」でセンターを務め、最新シングル「僕はいない」(8/3発売)で、NMB48ととしてのラストシングルでセンターを務め、有終の美を飾る。

コンサートでは、「僕はいない」のカップリング曲であり、山本が渡辺を想い作曲した「今ならば」と、渡辺美優紀の卒業ソングとしてのソロ曲「夢の名残り」を初披露した。

渡辺の卒業公演は8/9(火)

⚫︎PROFILE
渡辺美優紀(NMB48)
MIYUKI WATANABE
’93・9・19奈良県出身。乙女座。B型。