AKB48・小栗有以が初の冠番組で涙腺崩壊! その意味とは……?

AKB48チーム8・小栗有以の初の冠番組「チーム8のあんた、ひとりロケ! 先生教えて!小栗旅!」(テレ朝チャンネル1)が8/25(土)に放送される。

本番組は「AKB48チーム8のあんた、ロケロケ!」のスピンオフ特番。AKB48の52ndシングル曲「Teacher Teacher」センターに大抜てきされた次世代のエースの小栗が、そのシングルタイトルにあやかり、各界のスペシャリストを“先生”として、教わりたいこと、やってみたいことを「教えてもらっちゃう♪」というもの。

小栗が挑戦するのは、ボルダリング、一眼レフカメラ、お菓子工場訪問、ギターの4ジャンル。ボルダリングでは、東京五輪でもメダル獲得を期待される大場美和選手に、一眼レフカメラでは、AKB48の「前しか向かねえ!」のジャケットや、数多くのハリウッドスターを撮影してきたカメラマン・竹中圭樹氏にそれぞれ教えを請う。また、小栗が愛してやまない「カントリーマアム」のお菓子工場訪問では、オリジナルのカントリーマアム作りに挑戦。そして、ギターの先生として、テツandトモが登場する。

ロケを終えた小栗は、「全てのロケが本当に楽しく、いろいろと勉強になり学んだことが多かったです。私には“特技”というものがないので、この番組を通して得たものを今後に生かせていけたらいいなと思います。もっともっと、自分のできることをしっかりやって、まずはアイドルを先頭に立ってやっていけるようになりたいです」と今後の抱負を語った。

 

8/25(土)放送
チーム8のあんた、ひとりロケ! 先生教えて!小栗旅!
後5・00~7・00 テレ朝チャンネル1