白石聖の20歳の誕生日!! 撮影現場で志田未来が祝福

高校生のための演出家発掘プロジェクト「第5回ドラマ甲子園」大賞受賞作品「キミの墓石を建てに行こう。」が、CS-フジテレビONE/TWO/NEXTで、10/28(日)に放送される。このほど、同作の撮影現場で、主演の磯村勇斗と共演の志田未来が、8/10(金)に20歳の誕生日を迎えた白石聖の誕生日をサプライズで祝った。

同作は、病で亡くなった朝田梨花(志田)から、生前に“自分のお墓を建ててほしい”という願いを託されていた片瀬奏(磯村)が、梨花を慕う後輩の石川奈々(白石)と共に、その願いをかなえるべく奮闘する物語。大賞受賞者である19歳の宮嵜瑛太さんによる脚本・演出で、プロのスタッフらがサポートしながら撮影が行われている中、磯村と志田がバースデーケーキを持って登場。集まったキャストとスタッフから祝福の拍手を受けた白石は、驚きと感激の表情を浮かべた。

白石は「お祝いしていただけると思っていなかったので、本当にうれしいです。10代最後の作品となったので、これから20歳第1歩、1日目として今日がんばっていきたいと思います。最後までよろしくお願いします」と意気込みを新たにした。

10/28(日)放送
キミの墓石を建てに行こう。
後7・30~8・30 [CS]フジテレビONE/TWO/NEXT