髙橋ひかるが「JTB」会見で初々しいモノマネを披露し赤面!?

第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを獲得した女優の髙橋ひかるが、「2018年JTBグループイメージキャラクター発表会」に出席し、JTBのイメージキャラクターに就任した。

JTBのロゴをイメージした真っ赤なワンピースで登壇した髙橋ひかるは、株式会社JTB代表取締役社長の髙橋広行氏から「JTBグループ WEB PR大使」に任命され、驚きとうれしさが織り交ざったような表情を浮かべた。「10代として、これからJTBさんを盛り上げていけたらなと思います!」と意気込みを語ったところで、たすきが授与された。

WEB PR大使に任命された率直な気持ちを聞かれた髙橋は「10代の私にとってSNSはすごく身近な存在ですし、同世代の人たちはパスポートを取らないというお話も聞いて、たしかに私の身の回りでもパスポートを持っていなかったり、旅行になかなか行けないな~と言っている方が多くいるなと感じたので、私がPRすることで少しでも旅行の魅力が伝わればなと思います。精いっぱい、PRさせていただきます!」と力強く宣言。

これからJTBで旅してみたい場所については「まだ海外に行ったことがないので、行ってみたいなと思ってます。日本だと…食べることがすごく好きなので、北海道で海鮮料理を食べてみたいです。現地のおいしいものを食べるのも旅の醍醐味(だいごみ)だと思うので」と期待に胸をふくらませた。

 

 

ここで、お笑いタレントの石出奈々子が登場。髙橋と石出は、7/26木に放送される「JTB presents シンデレラの冒険」(BSスカパー! 後8・00)で一緒に旅してきたそうで、石出は髙橋にYOUのものまねを伝授したという。急なムチャぶりに「お手本お願いしてもいいですか!」とタジタジになりながらも、ものまねを披露した髙橋に、石出は「120点です! チャレンジ精神が最高ですよね!」とねぎらいの言葉をかけた。

 

髙橋は旅で印象に残ったことにも言及。「旅が1日終わるたびに今日よかったなあ、最高の1日だったなと思えた、その瞬間が一番印象に残っていますね。女の子がしたいことをたくさん詰め込んだ旅でした!」と、旅の思い出をかみしめるような表情で語った。石出が「旅に行くと心の距離が縮まりますよね。ひかるちゃんがおいしいプリンを私に一口もくれなかったというエピソードがありまして…」とクレーム(?)を入れると、髙橋は「食い意地が張っているわけではなく、番組の趣旨ですよ(笑)」と、笑顔で訂正。また、おいしいもの好きだという髙橋は「穴子のしゃぶしゃぶを食べたんですけど、それがすごくおいしくて! 火の通りで食感が全然ちがってくるんですけど、そういった今まで自分が知らなかったことにも、旅に行けば出合えるので」と、旅での発見をうれしそうに明かした。最後に、「私たちは何も知らされずに旅に行ったので、本当に弾丸で。急に行っても旅ってこんなに楽しめるんだってことを感じていただける番組になっていると思います!」とPRした。

なお、「#JTBで旅したい Instagram投稿キャンペーン!」と題し、旅先のフォトジェニックな景色やグルメ、オモシロ画像など旅先での写真に、「#JTBで旅したい」を付けて、Instagramに投稿すると、抽選でJTB旅行券など豪華商品が当たるキャンペーンが実施中。

 

(C)東京ニュース通信社