長濱ねる初主演ドラマ撮影に密着! 七夕の夜に恋愛を疑似体験♪

欅坂46・長濱ねるが初主演を務めるドラマ「七夕さよなら、またいつか」(日本テレビ)が、7/7(土)、14(土)の2週連続で放送!!

長濱ねる初主演ドラマ「七夕さよなら、またいつか」は、「LIVE MONSTER LIVE 2018」(7/7土 千葉・幕張メッセ)内のスペシャル企画「『けやき坂46LIVE』七夕SPゲスト 長濱ねる(欅坂46)~一夜限りの再会~」と完全連動。七夕が持つメッセージである“願い”、“約束”、“遠距離恋愛”をテーマに、視聴者が彼女と一緒にいるような、本当に恋愛をしているような感覚になる“バーチャルリアリティー恋愛ドラマ”となっている。

そんなドラマの取材会が行われ、B.L.T.取材班はもちろんねるちゃんの密着取材を敢行! 雨が続いた梅雨の時期でしたが、この日は太陽が降り注ぐロケ日和となりました。

まずは、芝生の上で彼氏からネックレスをもらうというシーンの撮影。監督から「いいねー!」と言われながら、順調に撮影していくねるちゃん。「もうちょっとネックレスをこっちに……」というスタッフからの要望には、彼氏からプレゼントされるネックレスをカメラに写るように向きを変えたり、持つ位置を変えたりして応えます。監督から「だいぶ良くなってきた!」と言われると、ねるちゃんは少し照れ笑い。その後、時々切ない表情を見せたり、笑顔を見せたりと、ねるちゃんのかわいさをたっぷり見られるシーンになりました!

その後、真っ白なゆるふわ衣装に包まれ、浜辺を歩くシーンを撮影。波打ち際を歩き、時には空を見上げたりしてはかなげな表情を見せるねるちゃん。カットがかかるとスタッフと談笑しながら、「世の中で海がいちばん好き!」と海好きをアピールする場面も。

 

そして、撮影の合間には、ねるちゃんにミニインタビューを受けてもらいました!

 

 

Q.ドラマに出演するにあたって
ドラマを一人でやらせていただくのは初めてで、以前はメンバーとやっていたので新しい環境だなと思っていて。監督さんたちがすごく親身に、掛け合いも少しずつ教えてくださるのですごく勉強になりますし、少しずつなんですけど楽しいなって思っています。

Q.カメラを向けられてみて感想は?
カメラを見るのは緊張しちゃうんですけど、カメラの奥に誰かがいると思って演じています。

Q.役作りで意識されたことはありますか?
鈴木おさむさんが脚本を書いてくださって、役名も自分の名前で、長崎から東京に出てきている子で。自分にすごく近い部分があるので、そういった部分ではとても役になりやすいし、自然に自分の素の部分を一緒に監督さんたちが引き出してくださるので、あんまり違う自分になっているという感覚はないかもしれないです。

Q.気になっているシーンや台本を読んだ感想を聞かせてください。
遠距離恋愛ということで、相手のことを気遣って自分が引くとか、お互い思い合っているのにうまくいかない部分とかがあって。読んでいて切ない気分になりました。

Q.理想のデートは……?
えーっ(照)! 今日ゲームセンターとかアトラクションでデートのシーンを撮影したんですけど、初めてで。そういうことをしたことがなかったので、ゲームセンターとかにいて、一緒に遊ぶのってすごい楽しいなと思いました。

Q.けやき坂46のライブとドラマが連動した企画になりますが、どんな印象を受けましたか?
そうですね! ライブに出させていただくのはすごく光栄で、それも七夕の日に、ひらがなけやきと一緒に踊れるっていうのがすごく、すごくうれしくて。メンバーも一緒に踊りたいねってずっと話していたので、すごく特別な日になるなって感じています。

Q.七夕のお願い事をあげるとすると?
今年の七夕の日が、みんなにとっても、見てくださる方にとっても、自分にとってもすごく特別な一日になると思うので、その一日が無事楽しく終われたらいいなと思います。

Q.ファンの方、視聴者の方にどんな思いでドラマを見ていただきたいですか?
見ている方(視聴者)が主人公になれるので、一緒にデートしている気分になったり、想像できたり。皆さん、いろいろ地方から東京に出てきていたりとか、お仕事でいろいろあったりすると思いますが、皆さんそれぞれ自分自身に置き換えて見ていただけたらうれしいです。

Q.今回スマホでの撮影が多いと思いますが、撮影してみていかがですか?
スマホの撮影だと、普段メンバーからも動画を撮られたりしているので、おっきなカメラで構えられるよりはあんまり緊張しなくて。より近い距離感が出ているかなって思います。

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
主観が視聴者の方という新しいドラマだなと思います。やっぱり見ている方も、より気持ちが入りやすいかなと思いますし、私も自分の素の部分を出しながらより自然に演じられるように努めていくので、ぜひ七夕の日と、その次の週も楽しみにしていただけたらうれしいなと思います。

 

新たな試みとなる、今回の七夕スペシャル企画。ねるちゃんとの恋愛を疑似体験できること間違いなし!?  ちょっと切ない物語を自分の名前と同じ“ねる”役で挑戦したねるちゃんのお芝居と、胸キュンのせりふに注目です!

 

7/7・14(土)放送
七夕さよなら、またいつか
7日深1・05~1・35
14日深1・20~1・50
日本テレビ

PROFILE
長濱ねる(欅坂46) NAGAHAMA NERU
’98・9・4長崎県出身。乙女座。O型。
「欅共和国2018」7/20(金)~22(日)富士急ハイランド・コニファーフォレスト。
夏の全国アリーナツアーも開催。
http://www.keyakizaka46.com