“勝負の年”SKE48のリアルに迫るドキュメンタリー映画今秋公開!

SKE48が7/4(水)Zepp Nagoyaで、最新シングル「いきなりパンチライン」の発売記念イベントを行い、サプライズでSKE48のドキュメンタリー映画の制作を発表した。

2008年7月にAKB48の全国進出第1弾として名古屋・栄に誕生したSKE48。今年10周年のメモリアルイヤーであり、勝負の年と掲げるSKE48はグループの未来のためにも、かつてない強い気持ちで劇場公演や握手会といった活動に取り組むなど地道な努力を重ねている。

 

 

 

 

 

今回のドキュメンタリーは、今年行われたコンサートや熾烈な争いを見せた“AKB48世界選抜総選挙”といった想像を絶する戦いの裏側や、グループを守るために奮闘する彼女たちのリアルに迫る。映画の公開は今年の秋を予定している。

 

(C)2018「SKE48ドキュメンタリー(仮)」製作委員会