山本彩( NMB48)がJTの新CMでピアニスト・辻井伸行と共演!

NMB48の山本彩が、伸びやかな歌声で「ひといきつきながら」を披露しているJTのCM。この秋、新たにピアニストの辻井伸行が登場し、山本と辻井の初セッション「ひといきつきながら 出会い篇 山本彩×辻井伸行」がテレビCM、公式YouTubeチャンネルで放送中!


「あなたの人生が世界一の物語でありますように。」という、思いを込めて作られてきた「ひといきつきながら」シリーズ。今回の新作では、山本の歌声に、辻井の奏でるピアノの音色が合わさり、美しいなハーモニーが生み出されている。

本番前には、山本が辻井の元に向かい、「よかったら簡単に練習をお願いしてもいいですか?」と声を掛け、歌声とピアノの音色を合わせる場面が見られ、撮影は終始穏やかな雰囲気だったよう。収録を終えた山本は、「振り返ったら辻井さんがしっかりこっちを見て笑ってくださっていたので、すごくほっとしました」と安堵の表情をみせた。初めて出会った2人が紡ぎ上げた「ひといきつきながら 出会い篇」をチェック!