吉岡里帆がフランス、オランダを縦断し、日本を愛したゴッホの心象風景を行く!

吉岡里帆がフィンセント・ファン・ゴッホの足跡をたどりながらフランス、オランダを旅し、ゴッホの名作、傑作はもちろん、残された遺品や貴重な証言をてがかりにゴッホの人物像に迫っていく極上エンターテインメント「ゴッホは日本の夢を見た」が11/3(金・祝)に放送。

約600枚に及ぶ浮世絵を集めて模写したり、フランス女性を日本人に見立てた「ムスメの肖像」、晩年入院した精神病院に貼っていた「ある日本の絵」など、日本と密接に関わる多くの作品を描いたゴッホ。「なぜ日本だったのか?」「ゴッホが憧れた日本とは?」を問いかけながら、吉岡がゴッホの心に深く分け入る。

吉岡里帆コメント
ゴッホは日本を訪れたことはなかったんですけど、日本を愛する心から日本をすくい出し、その審美眼をもって日本に関わる絵を描いたんだ、という彼の想いが伝わってくるようでした。フランスのアルルに行ったときは、旧市街地や壮大な自然を前に、「ゴッホもまた、ここは日本なんだという感動をおぼえた」というお話をうかがって、自然と涙がこぼれてきました。

11/3(金・祝)
ゴッホは日本の夢を見た
前10・05~10・53 NHK総合

☆プロフィール
吉岡里帆  Riho Yoshioka
1993年1月15日京都府出身。山羊座。B型。「どん兵衛」、「綾鷹 にごりほのか」、「UR賃貸住宅」、「第一三共ヘルスケア」などのCMに出演中。