桜井日奈子主演! 映画「ママレード・ボーイ」2018年全国ロードショー

桜井日奈子が、2018年公開の映画「ママレード・ボーイ」に主演、ヒロインの女子高生・小石川光希を演じる。

原作は、シリーズ累計発行部数1,000万部の大人気コミック。お互いの両親がダブル離婚&ダブル再婚(!?)してしまい、突然ひとつ屋根の下で暮らすこになった同い年の高校生・小石川光希と松浦遊のラブストーリー。光希を演じる桜井、遊役の吉沢亮のW主演で初の実写映画化。監督は廣木隆一、脚本は浅野妙子が担当 する。

桜井日奈子コメント     
私が映画のヒロイン役? 本当の事なんだろうか? とまだ実感できていないのが正直な気持ちです。「ママレード・ボーイ」のヒロイン、小石川光希はとにかくピュアで、すぐに頬を赤く染めてしまうような子なんです。20年以上も前の作品を現代でどう表現するのか、光希の髪型や衣装がどうなるのか、今からワクワクしています。そして、廣木監督とお仕事できることを幸せに思います。デビューしたばかりで経歴の浅い私にとっては、思ってもみなかったチャンスです。家族に翻弄され、恋に悩み苦しむピュアで一途な光希を全力で演じたいと思います。

 

映画「ママレード・ボーイ」
2018年全国ロードショー

本日8/22(土)後10・00から LINE LIVE で、桜井らが実写映画化を生報告!

(C)吉住渉/集英社