乃木坂46が映画「ワンダーウーマン」のジャパンプレミアに登場!

乃木坂46が、8/25(金)公開の映画「ワンダーウーマン」のジャパンプレミアイベントに登壇。同作品のアンバサダーを務め、イメージソングも担当する乃木坂46のメンバーは、小雨まじりの中、映画をイメージした衣装で、およそ1000人のファンが集まった新宿歌舞伎町に特設されたブルーカッペットに登場した。

 

 
イベントには、パティ・ジェンキンス監督や、プロデューサーのチャールズ・ローブン氏も参加。監督からダイヤモンドがあしらわれた特製のティアラが贈られ、メンバーを代表して受けとった白石麻衣もニッコリ。

 

 
また西野七瀬が、イメージソング「女は一人じゃ眠れない」の振り付けに「ワンダーウーマン」の腕をクロスさせるポーズを取り入れたことを明かすと、ローブン氏が「見せていただけませんか?」とリクエスト。メンバーがダンスを披露すると、ローブン氏は大喜びで「プロモーションで一緒に世界をまわりましょう」と賛辞を送 った。