欅坂46が再びドラマの主演に! 平手友梨奈「ドラマならではの新しい私たちを」

欅坂46が主演を務めるドラマ「残酷な観客達」(日本テレビ)が5/18(木)にスタートする。

欅坂46が出演する本作は、現代からさほど遠くない近い未来の物語。学校では、プライバシーの保護を優先するあまり、教師や生徒の名前を開示しないことになっていた。そうした環境で学校生活を送っていた女子高生たちが、突如として教室に閉じ込められてしまう。教室からの脱出する唯一の方法は、観客の気を引いて、多くの「いいね!」をもらうこと。その「いいね!」をもらうため、観客の気を惹こうとする行動がエスカレートしていき、生徒たちは疑心暗鬼に。観客たちに命運を握られた彼女らは脱出できるのか?

平手友梨奈コメント
私が演じる・葉月ゆずきは食に対する気持ちが強いんです。そこは私と似ているなと思いました(笑)。演技に苦手意識があるので、克服したいという気持ちだったり、不安もあるのですが、みんなで力をあわせて頑張っていきたいと思います。欅坂46はクール・かっこいいというイメージを持っている方が多いと思いますが、ドラマならではの新しい私たちを見て頂きたいです。私も台本を読んでおもしろいと思ったので、見ている方も同じように感じてもらえたらうれしいです。よろしくお願いします。

 

5/18’(木)スタート
残酷な観客達
毎週木 深0・59〜1・29 日本テレビ

※地上波放送終了後より Hulu にて先行独占配信スタート。初回は、第1話、第2話を配信。