高橋胡桃×渡辺達生PHOTO DOCUMENT 「一番遠くて近い人」が発売中!

グラビアカメラマンとして、40年以上、第一線で活躍をしてきた渡辺達生氏。昨年、「情熱大陸」でも取り上げられ、改めてそのカメラマンとしての仕事ぶりが評価されている。そして、60歳をすぎてまだなお、第一線で活躍中だ。

今回、元アイドリング!!!メンバーで、現在は女優を中心に、グラビアのフィールドでも活躍する、高橋胡桃とコラボレーションをして沖縄にて撮影を敢行。

長年、高橋胡桃を撮り続けているという渡辺達生氏の、もはや芸術といっても過言ではない一級品の“グラビア”を堪能できる。たとえ、“高橋胡桃”という女性を初めてみる人でも、渡辺氏が切り取ったグラビアで、彼女の魅力を感じることができるはずだ。

本作は、「PHOTO DOCUMENT」と題して、渡辺氏が撮影術を解説。ロケの時の様子、渡辺氏の撮影の様子、そして写真セレクトまで、この1冊ができるまでのドキュメントもお送りする。

また新たな試みとして、各方面から注目をされているバンド「リアクション ザ ブッタ」のフロントマンである佐々木直人氏が、4月末に発売される高橋胡桃のDVD、また、この1冊のために曲を書き下ろした。グラビア内では、その歌詞も印象的に配置される。

普段グラビアを楽しむ人、写真撮影を楽しむ人。これまでのグラビアの見方が変わる1冊になるはずだ。

4月1日(土)には、発売記念イベントも開催!
高橋胡桃×渡辺達生 PHOTO DOCUMENT 「一番遠くて近い人」はこちら