広瀬すず、福原遥らが映画「チア☆ダン」の初日舞台あいさつに登壇! 同世代にエールを送る

映画「チア☆ダン」に出演する、広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らが、初日舞台あいさつに登壇。

映画「チア☆ダン」は’09年3月に福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話が題材となっており、この奇跡のような感動の裏で繰り広げられた、普通の女子高生たちと彼女たちを支えた一人の教師との絆を描いたストーリー。

舞台に上がった広瀬らはあいさつの後、「今、応援したい方やこと」というテーマでクロストーク。広瀬は「私は高校を卒業して、これから学生じゃなくなります。同世代の高校を卒業した方々と何事にも諦めず、努力をする事を忘れずに一緒にがんばっていけたらいいなって思います」と話し、広瀬と同い年の福原も「同世代の方々は、新しい環境で夢に向かってがんばっていくと思うので、私も一緒にがんばっていきたいです」と同世代にエールを送った。

最後に、本作品でチアリーダー部の面々が円陣を組んで士気を高める掛け声「明るく、素直に、美しく、レッツゴーJETS!!」を出演者と観客が一体となって行い、会場は拍手と歓声に包まれた。

映画「チア☆ダン」(本日3/11(土)より全国ロードショー)