山本彩がリーダーを辞める!? 3/5放送「NMBとかたるくん」でぶっちゃけトーク!

NMB48のメンバーが知らないことを学んでいく深夜バラエティー「NMBとまなぶくん」(毎週木 関西テレビ)のスピンオフ番組「NMBとかたるくん」が、3/5(日)に放送される。山本彩、吉田朱里、矢倉楓子、渋谷凪咲、須藤凜々花が、縁ののある芸人たちと、NMB48の知られざる魅力・素顔・夢・未来をホンネでとことん語り合う。


いつもの教室を飛び出し、NMB48の本拠地、大阪・なんばで“夜の居残り授業”を決行! 山本、吉田らメンバーは、かまいたちの引率でNMB48の事を熱く語りたくて仕方がない芸人たちが待ち受ける、なんば周辺のオシャレなお店を訪問する。

 

1軒目のお店で待っていたのは、NMB48の兄貴分・たむらけんじ。NMB48とたむらとの出会いはおよそ6年前。料理が次々運ばれる中、たむらは最近のNMB48に愛のダメ出し。さらに、NMB48のリーダーである山本の話題になり、「まだリーダーやってるの?本当にやりたい事があるんやろ?」と、質問をぶつける。「アイドルとやりたい事。ホンマはどっちをやりたい?」と迫るたむらに「アイドルの先にやりたい事がある!」と真摯に語る山本。「デビュー当初から変わっていない」と褒めるたむらだが、「それをやるためにも、一回リーダー辞めたらいい!」と告げる。長い付き合いだからこそのたむらの問いかけに山本の答えは? ほか、須藤、矢倉、吉田、渋谷も、それぞれがいろんな一面を持つことが、次々に明かされていく。

2軒目のお店で待っていたのは、吉本新喜劇の座長・川畑泰史。NMB48とは、新喜劇で共演経験がある。そんな川畑とは、“山本とのツイッターにまつわるピュアなエピソード”や、“新喜劇で共演した際のウラ話”“どうしても気になっていて、言いたい事!”などで盛り上がる!

 

また、ロケの途中では、「ぜひとも俺にNMB48について語らせてほしい!」という熱狂的なファンが乱入! 握手会の常連さんで、メンバーとも顔なじみ。NMBと出会って人生が激変した…などのNMB愛を、とことんメンバーに語り尽くします!

今回のロケを終えたあと、メンバーたちも「いつもと違ったトーク中心の収録で楽しかった」とコメント。果たして番組では、どんな本音が飛び出すか?

 

さらに、「NMBとまなぶくん」の人気コーナー“NMB48のなにやらしてくれとんねん!”のスピンオフ企画“NMB48のなにつくらしてくれとんねん!”も放送。すでに卒業を発表している、薮下柊がリーダーとなり、ほかのメンバーと協力して巨大爪楊枝アートに挑戦する。完成作品は3/11(土)に京セラドーム大阪で開催される、NMB48のチャリティーイベントでお披露目!

 

3/5(日)放送
NMBとかたるくん
深1・00~1・55 関西テレビ