土屋、松井、広瀬がチョコ菓子作りに挑戦! 恋する女子高生たちにエール! 

バレンタインデーを前に、ロッテ「ガーナミルクチョコレート」のCMに出演中の土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずが、都内でお行われたイベントに登場し、これまで手づくりチョコレートを渡したことがないという現役の女子高生たちとチョコレートを使ったタルト作りに挑戦した。

20170209_NEWS_LOTTE_toukou01土屋らは、まずチョコレートを細かくカットするところからはじめ、溶かすなどの工程をへて、かわいいサイズのタルトを思い思いにデコレート。途中、女子高生らの仕上がり具合を観察しながら、こだわりの“デコプチタルト”を完成させた。また、イベントの後半では、現役の男子高校生たちとのトークコーナーも。「どう渡されたいか?」という質問に答えた、男子高校生たちの想像力豊な回答や本音に興味を示した。トークの最後には、先ほど3人が作った“デコプチタルト”を男子高校生にサプライズでプレゼントし、青春まっただ中の男子たちを喜ばせた。

最後に土屋は、「今日、教わった作り方のコツを忘れないうちに、また作りたいと思います。高校生活は将来、ステキな思い出になると思います。みなさん、たくさん楽しんで、たくさん輝いてください」とニッコリ。松井は「タルト作りも楽しかったですし、『男の子はこういう風に思っているんだ』と、あらためて知ることができて楽しかったです。バレンタインに向けて、これから準備する方も多いと思いますが、ぜひ楽しみながら手作りして、渡してあげてください」と、広瀬も「同世代の女子高校生たちと今年もこのバレンタインの時期に楽しい時間を共有できてうれしかったです。たくさんの人が、大切な人へ届けてほしいなと思います」とエールをおくった。

20170209_NEWS_LOTTE_8318