「AKB チーム8のブンブン!エイト大放送!」第2回収録に密着!

 

2017012_akbteam8_tokou3

いよいよスタートしたチーム8の地上波初冠番組「AKB チーム8のブンブン!エイト大放送!」。チーム8のメンバーが、コントのほか、歌やダンス、ゲームなど、さまざまなな企画にチャレンジしていくエンターテインメントショーだ。太田奈緒、大西桃香、岡部麟、小栗有以、小田えりな、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤栞、佐藤七海、清水麻璃亜、長久玲奈、中野郁海、永野芹佳、本田仁美、横山結衣、吉川七瀬らが出演する2/3(金)の第2回放送に密着してきました!

 

2017012_akbteam8_tokou

最初のコーナーは、春日を師と仰ぐ中野郁海、大西桃香、佐藤栞の3人と、春日自身が繰り広げる青春コント「目指せ!カスガール」。

春日のトレードマークとなっている白いシャツとピンクのベストの姿になった3人は、春日の無茶振りに応え、彼の持ちネタである”鬼瓦”の顔モノマネにも挑戦。「変顔なんて普段やらないです」という中野をはじめ、大西や佐藤も”春日ダンス”や”トゥース!”をセクシーにやったり、甘えたバージョンでやるなど、急なお題の変化にもすぐに対応。若林からも「春日よりもおもしろい!」と太鼓判!

 

2017012_akbteam8_tokou2

続く企画「私を推してくださ〜い」は、チーム8のことをまだまだ知らない若林と春日に、メンバーが特技を披露し、推しメンを選んでもらうコーナー。

佐藤七美が、特技という”ウインク”を、岡部が”似顔絵描き”をアピールする中、長は「Good-bye days」(YUI)をギターの弾き語りでしっとりと披露。最後に中野が、芸人のサンシャイン池崎のモノマネを。若林、春日のお眼鏡にかない「推しメン」に選ばれたのは?

 

2017012_akbteam8_tokou5

さらにこの日は、ゲームコーナー「推しメンを救え!ザ・推し相撲」も開催。チーム8のファン同士がそれぞれの推しメンのメンツをかけて相撲対決。負けたファンの推しメンがファンの代わりに罰ゲームを受ける。

今回は、小田と小栗、中野と長が対戦し、罰ゲームはゴムパッチン。小田は「がんばってください! アイドルにとって顔面は大事!」と、まっすぐな視線でファンを激励。小栗は「がんばってください」甘〜い声で応援。ファン同士の真剣勝負の末、ゴムを口にくわえて問答無用の罰ゲームが敢行!

 

2017012_akbteam8_tokou4

ラストとなる歌のコーナー「なつかしのブンブンソング!」では、ダンスが得意な横山結衣、本田仁美がピンクレディーの「ペッパー警部」をセクシーな衣装で披露した。

収録は、横山がダンスを間違えてしまったために、最初からやり直しに! 何度も見られるファンにはうれしい限りだが、なんと横山は2度目も間違えてしまい「ごめんなさい」と大慌て。MCの若林が声をかけて一息入れるが、青森出身でいつもは津軽弁で話す横山だが、この時ばかりは標準語で喋ってしまい、若林から「標準語になってるよ」と指摘され、“津軽弁はキャラ”という疑惑が浮上し、さらに大慌て。一方の本田は、“毒舌キャラ”とあって、そんな横山にキレた態度を見せて、スタジオは大爆笑。仕切り直しての3度目の正直で、完璧にダンスと歌を披露し観客を魅了した。

2/3(金)の第2回放送もお見逃しなく!

 

「AKB48 チーム8のブンブン!エイト大放送」
毎週金 深1・45〜2・15 日本テレビのみ
日本テレビ放送直後よりHuluにて独占配信開始

B.L.T.本誌にて、チーム8連載を掲載中。
B.L.T.最新号はこちら

©HJホールディングス