大島優子が今夜放送「#nakedEve」に出演! AKB48卒業の心境を明かす

自分の事を、まだ“好き”とは言い切れない一般女性にスポットを当て、カメラマンがそんな彼女たちの生活に密着。MCの矢作兼、高島彩、柳原可奈子、中村アンらに見守られながら、x女性たちが変化していく姿を追うバラエティー「#nakedEve」(フジテレビ系)。

(C)カンテレ
20161122_news_tv_ohshimayuko_toukou

今夜11/22(火)の放送は、ゲストに大島優子を迎え、カラオケバーの店長をしている25歳の女性に密着し、その姿を追う。

スタジオでは大島らが“25歳”という年齢についてトーク。“AKB48を25歳で卒業したい”と考え、その通りに実行した大島は、「20~25歳はまだハチャメチャできるけど、25~30歳は基盤を固めないといけないと思った」と、その心境を明かした。また大島は、今夜の主人公となる女性について「25歳までは自分で区切りを付けようとしていたけど、それを超えると『ま、いっか!』と思えるようになります」と“25歳”という揺れる年ごろの心境を思いやる場面も。VTRを見終え、自身と重ねて目を潤ませた大島の胸の内とは? 密着して制作された写真集に映し出された女性の変化にも注目です。

「#nakedEve」
毎週火 後11・00~11・30 フジテレビ系