「つかたこレインボー」2年半の集大成を一挙公開! これからもがんばっていく!

たこやきレインボーのレギュラー番組「めざせ甲子園!つかたこレインボー」が、10/26水に 最終回を迎える。最終回では、先日開催された”つかたこ感謝祭”にて、たこやきレインボーが披露したスペシャルライブのほか、イリュージョンやコントなどを一挙公開する。

 

最終回を迎えて「たこやきレインボー」のメンバーからコメントが届いた。

春名真依「イベント前は、「終わらせたくない!」って思って泣きそうだったんですけど、イベントは全力で楽しめました。もっとビッグなアイドルになってテレビ局が「早く『つかたこ』をやらないと!」って思わせるくらいになりたいし、2年半の間に色んなことをこの番組で教えてもらったので、それを活かして前向きにがんばりたいなと思います」

彩木咲良「絶対忘れられへんイベントになりました。本番を終えて『つかたこ』のチカラってすごいなと思いました。こうして私が話せているのも、『つかたこ』や皆さんのおかげなので、この体験したことを忘れずに次もがんばっていこうと思います。みなさんもついて来てください♡」

清井咲希「(番組が終わって)ホントにこれからどうすればいいんやろってなるんですけど、2年半続けられた自分たちに「お疲れ様!」って言いたいです。ここで学んだことはホントにいっぱいあるし、たくさんの思い出が出来たので、塚地さんにもらった全部を胸にこれからも甲子園に向けてがんばっていきたいなと思います」

根岸可蓮「この番組が大好きだったんで、終わるのはホンマに嫌なんですけど、今日イリュージョンをして、「こんなこと出来るまで絆深まったんや! この番組のおかげやな!」って思いました。この番組で滅多に出来ない経験をさせてもらった自分らがホンマに幸せ者やったんやなって感じて、これからもこの経験を活かしてがんばっていきたいなと思いました」

堀くるみ「今回、すごく不安で緊張して、イリュージョンの準備の時もみんなで「「大丈夫?」って確認してたんですけど、イリュージョンやライブも出来て、呼びかけも成功したし・・・・・・ちょっとタイミング間違えたけど(笑)。終わり良かったからいいかな~って(笑)。“つかたこレインボーロードフォーエバー”なので皆さんもフォーエバーに応援してください♡」

「めざせ甲子園!つかたこレインボー」(10/26水 深1・55〜2・25 カンテレのみ)