HKT48と欅坂46が対決! 指原が存在感を発揮&平手は男装初体験!

HKT48の指原莉乃、田島芽瑠、朝長美桜、松岡菜摘、松岡はなと欅坂46の志田愛佳、菅井友香、鈴本美愉、平手友梨奈、渡辺梨加、渡邉理佐が「HKT48vs欅坂46 つぶやきCMグランプリ」開催発表記者会見に登壇した。

「つぶやきCMグランプリ」とはロッテがガムのCMの企画案をツイッターで公募するキャンペーン。
20161011_news_hkt_keya

はじめに、HKT48を代表して指原主演の”とにかくかわいく撮るCM”が上映され、その出来栄えに指原は「時間がない中で撮影した感じに見える(笑)。だから自分ではあまり納得いっていないんですよね。ファンの皆さんの方が私たちのことを知っていて、おもしろくしてくれると思うので、それを演じてみたいですね」と、毒舌を交えながら話すなど、指原節が炸裂。続いて、欅坂46からは平手が男装したCMが上映され、平手は「初めて男装をしたんですが、すごくかっこよくなっていてうれしいです」とニッコリ。平手のCMについて感想を聞かれた志田は「最後のポーズがたまらないですね」と絶賛した。

また、「どんなCMに出たい、見たい」という問いに、「とにかく笑顔がいっぱいのCMにしたい」と答えた松岡(はな)は、MCから「何があると笑顔になりますか?」と聞かれると「塩パン!」と笑顔を見せた。だが、それには指原が「ガムでしょ」と耳打ち。松岡(はな)は「ガッ、ガムです」と慌てて訂正し、会場は笑いの渦に包まれた。

最後に全員で高らかに開催宣言をして、イベントは終了した。