NGT48のメンバーが新コラボPVに涙

NGT48の北原里英、加藤美南、佐藤杏樹、奈良未遥、清司麗菜、中村歩加が「新潟米 2016新米収穫」の記者発表会に登壇。会見内で、新潟米とNGT48のコラボPV 第5話「日々の積み重ね篇」が上映された。このPVは、NGT48が劇場デビューを果たした時に、正規メンバーになれなかった研究生たちが地道な努力の末に実った研究生公演に重きを置いた内容になっている。

20160929_news_ngt_01

上映されたPVを初めて見た研究生の奈良と中村は、当時のことなどを思い出し涙…。瞳をウルウルさせた奈良は「このPVをたくさんの方に見ていただいて、新潟米と私たちを知ってほしい」と語り、中村は「新潟のお米をたくさん食べてレベルアップをしたい」と新潟米をPR。映像関係の仕事に興味があるというキャプテンの北原は「映像のクオリティーが高いです! また、『おいしいお米を作るためには地道な日々の作業の積み重ねが大事』ということなど、研究生にエールを込めたPVになっていてすごいなって思いました。いつかMVの監督をやりたいと思っているので、これからも、このコラボPVに携わっていきたい」と意気込んだ。

また、加藤は「PVができたことがとてもうれしいかったです。新潟米で作ったお弁当がとてもおいしくて、これから新幹線に乗るたびにお弁当を買って、売り上げに貢献したいなって思います」と笑顔を見せた。

最後に北原が「今回で2回目となるコラボが今年もできてうれしく思います。新潟米は本当においしいので、ぜひ色々な人に食べてもらえたらと思います」とメッセージをおくり、会場を後にした。