欅坂46 B.L.T.9月号増刊インタビュー番外編 その③

メンバー21人が巻頭グラビアを飾っている「B.L.T.9月号増刊欅坂46版」は、おかげさまで好評をいただいています! 本誌のインタビューでは、新曲「世界には愛しかない」と2ndシングルでのポジションへの思い、そして21人全員選抜を受けての〝欅愛〟を語ってもらっていますが、実は文字数の関係から、泣く泣く端折った項目がありました。その質問とは、「この夏、お休みをもらったら何をしたい?」というもの。お蔵入りさせてしまうには余りにもったいない、グループへの愛情あふれる言葉たちを、番外編としてご紹介します。

3回目は……休みの日も一緒にいたいメンバーとは、どんな存在なのか? その疑問に守屋茜が答えつつ、休暇のプランを明かしてくれました。

■ 守屋茜
「今思うと、学校にいた時って周りに結構気をつかっていたんですよね。『こういうこと言ったら嫌われちゃうかな』って。でも、欅坂46のメンバーの前では全然飾らなくて大丈夫なんですよ。こんなに素直な自分でいられる仲間……友達? う~ん、何て言ったらふさわしいのか、わからないんですけど、みんなと出会えたことがすごくうれしくて。だから、夏休みがもらえたら、メンバーで旅行に行きたいです。けっこう普段から『どこどこへ行きたいね』って話していて。ネットで旅の情報サイトを見ては、『ここ良さそう!』とか、想像をふくらませているんですよ(笑)」。

ファンには〝放送部〟コンビとしておなじみの上村莉菜と尾関梨香も、メンバーと休みを過ごしたいという意見で一致。2人の話のテンポが良かったので、会話をそのまま掲載します。

■ 尾関梨香「本当にメンバーと一緒にいるのが心地いいので、夏休みも一緒にいたいねって話しているんです。バーベキューしたいね、とか」。
■ 上村莉菜「流しそうめんもいいよね、とか。番組のロケであるかもしれないですけど、キャンプにも行ってみたいですね」。
■ 尾関「泊まりがけで、みんなでどこかに行きたいねって言っていて。朝から仕事をして、夜どこかにみんなで同じ場所に泊まるっていうのでもいいです。本当のことを言うと、乃木坂46さんたちみたいに沖縄に行きたいんですけど(笑)」。
■ 上村「沖縄行きたい! 現実的に沖縄は難しそうだけど……メンバーだけでじっくり語り合いたいね。大きな畳の部屋に布団をみんなで並べて敷いて。修学旅行みたいでワクワクする!」。
■ 尾関「民宿とか楽しそう。メンバーだけで、自由に1日過ごしたいね。あと、個人的な話で何なんですけど(笑)、(長濱)ねると夏休みにご飯行こうねって話しています」。

最後に個人的な話で落とすのも〝尾関スタイル〟(!?)。そんなメンバーたちの談話を平手友梨奈に伝えたところ、「え〜っ、うれしい!」と瞳をキラキラと輝かせつつ、思いを言葉にしてくれたのでした。

●PROFILE
欅坂46
‘16年4月メジャーデビュー。8/10に2ndシングル「世界には愛しかない」をリリース。本テーマが主題歌となった主演作、土曜ドラマ24「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系)が毎週土曜日放送。ほか、レギュラー番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)、「KEYABINGO!」(日本テレビ系)が放送中。詳細は公式サイトへ。

B.L.T.9月号増刊はこちらから!