広瀬すずが山﨑賢人を”スーパースペシャル無敵系人類”に任命!?

広瀬すずと石井杏奈(E-girls)が映画「四月は君の嘘」の舞台あいさつに登壇。本作は、山﨑賢人、中川大志ら、今をときめく若手俳優たちが織り成す切ない青春ラブストーリー。広瀬は自由奔放で個性的なバイオリニスト・宮園かをりを、石井は山﨑演じる有馬公生に恋心を抱く澤部椿を演じる。

20160803_hisosesuzu_news_tokou

劇中で実際にバイオリンを弾いた広瀬は「撮影半年前からオールアップまで、1日平均2時間以上練習したんです。指の使い方が難しいから、先生に細かく指導していただきました」と苦労を打ち明けた。すると、新城監督は「すずちゃんは完璧主義で、バイオリンを弾くシーンで、こちらが『OK!』を出しても納得しないので撮影時間が伸びたんですよ(笑)」と振り返り、広瀬も「私が納得いくまで好きなようにやらせてもらったので、楽しかったです」と笑顔を見せた。

また、司会からの「撮影内で青春を感じた瞬間は」との質問に「私たち女子2人でバスに乗っているシーンがあるんですけど、2人のゆったりとした会話がリアリティーがあって青春だなって思いました」という広瀬に、石井も「あれ、楽しかったよね〜。2人きりになってから本番までの間ずっと喋っていて、撮影したっていうよりもお話していたのがすごい楽しかった」と相づちを打った。

さらに、広瀬が「じゃあ君、山﨑賢人君をスーパースペシャル無敵系人類に任命します!」と発する一幕も。これは劇中での名ゼリフ「友人A君を私の伴奏者に任命します」にちなんだもの。「山﨑君は、キラキラ満載の王子でしょ。現場ではムードメーカーだし、お芝居では私は支えてもらったし、おもしろいし、爽やかだし、優しいし、母性本能をくすぐるし(笑)、こんな人あんまりいないなって思って」と、広瀬が”スーパースペシャル無敵系人類”に任命した理由を説明し、会場は拍手に包まれた。

映画「四月は君の嘘」(9/10土 全国東宝系にてロードショー)

●PROFILE
広瀬すず
SUZU HIROSE
’98・6・19静岡県出身。双子座。AB型。

石井杏奈(E-girls)
ANNA ISHII
’99・7・11東京都出身。蟹座。O型。