清野菜名、懺悔の行方は地獄行き?

清野菜名が、映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(6/25土 全国ロードショー)の公開直前イベント試写会に長瀬智也、神木隆之介、桐谷健太、宮藤官九郎監督と共に登場した。

赤鬼役を演じた清野は、撮影現場で一番笑ったエピソードを「全体的に桐谷さんがおもしろかった。同じ鬼役を演じた桐谷さんに『鬼の笑い方をしてください』とお願いすると、いつも『グワハハハハッ』とやってくれて、」と話し、桐谷が「最後の打ち上げでは鬼の笑い声をしても、飽きたのか笑ってくれなかった」と返し、会場が笑いの渦に包まれた。
また、地獄の巨大えんま様にこれまでに犯してしまった罪を告白し、えんま様が「地獄行き」か「天国行き」を決めるコーナーでは、清野は「小学生の頃、3時のおやつの時間になると、いつも(友達の中の)誰かの家におやつを食べに行っていたんです。美味しいお菓子を出してくれる家に行きたいから、その家に行けるように仕向けていました。例えば、『私の家は汚いからな〜』とか言って(笑)」と告白。「天国行き」を期待したが、結果は「地獄行き!」。出演者全員が地獄行きとなったイベントは大盛況で幕を閉じた。

 

映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(6/25土 全国ロードショー)

⚫︎PROFILE
清野菜名
NANA SEINO
’94・10・14愛知県出身。天秤座。B型。