柏木ひなたの豪速球に客席もビックリ!

私立恵比寿中学と本田紗来が日本生命セ・パ交流戦2016の応援キャラクターに就任し、この日行われた「埼玉西武ライオンズVS横浜DeNAベイスターズ」の試合の始球式に登場した。

20160602_shiritsuebisutyuugaku_news_tokou

エビ中の小ライブから始まった今回の始球式は、史上最多の9人が投球をする。1投目を投げた本田は、「100点でした! お兄ちゃんとの練習の成果がでた」と笑顔で話した。7投目に投げた柏木ひなたは、小柄な体格からは想像できない程の豪速球を投じ、客席から歓声が上がった。そんな柏木は「プロフィールに特技がボール投げと載っているので」と余裕な表情を見せた。そんな柏木を廣田は、「ボール投げっていうかわいいものじゃない、あれはピッチングだった」と賞賛した。

20160602_shiritsuebisutyuugaku_news_tokou2

最後に、星名が「紅白歌合戦に出場するという夢もあるんですけど、もう一つ新しい夢として、西武ドームで公演をやって、そして始球式をまたやりたいです」と新しくできた夢を語り、始球式のリベンジも誓った。